治療に不安があるのなら、カウンセリングを受けませんか?

他の歯科医院で「歯を抜きましょう」といわれたけど、「できれば抜きたくない」とお考えではありませんか?
「本当に抜くしか治療法はないの?」そんな風に悩んでいませんか?

そんなときは、嶋デンタルクリニックにご相談ください。当クリニックでは、できるだけ抜歯せず、神経を抜かない治療に努めています。また、どうしても抜歯を行わなければならない場合には、抜歯のメリット・デメリットを丁寧にわかりやすくご説明し、患者様にしっかりご納得いただいたうえで治療を進めています。

セカンドオピニオンも行っています

担当医師に治療方針を説明してもらったとき、「他の方法はないの?」と疑問に思った場合には、他の歯科医師に意見を聞いてみましょう。その行為を「セカンドオピニオン」といい、他の意見を聞くことにより、納得した治療法を選択することができます。

歯科医師が変わると、治療法や方針が変わることがごく普通にあります。そのため、何人かの歯科医師に相談し、その中から自分にもっともふさわしいと思える治療を行う歯科医師を選ぶことが大切なのです。嶋デンタルクリニックでは、セカンドオピニオンを求める患者様を受け入れています。お気軽にご相談ください。

海外でインプラント治療を受けた患者様へ

以前に海外でインプラント治療を受けた、また引っ越す前や出張中にインプラント治療を受けたという患者様で何か問題が生じている方はいらっしゃいませんか? そして、何らかの理由でインプラント治療を受けた医院で治療が受けられない方なども、お困りのことがありましたら当クリニックにご相談ください。

インプラント失敗の原因は?

本来インプラント治療は、歯科医師の技能があれば成功率の高い治療法です。しかし、残念ながら失敗するケースもあるのが現状です。不成功の理由には、いくつかの問題が考えられます。

顎の骨の問題

顎の骨が足りなすぎる場合、少しの負荷がかかるだけで抜け落ちてしまうことがあります。

メインテナンス不足

治療後の口腔内ケアが不十分だと、インプラント周囲にプラーク(歯垢)が溜まり、歯周病に似た「インプラント歯周炎」に感染。悪化すると抜け落ちてしまうこともあります。

噛み合わせの乱れ

噛み合わせが乱れることによりインプラントに余計な力が加わり、悪影響を及ぼすことがあります。

医療ミス

歯科医師の技量不足による診断ミスによって、神経を損傷しまうことがあります。インプラントの植立方向に問題がある場合にも、抜け落ちたり抜歯が必要になったりします。

生活習慣

糖尿病やヘビースモーカーの方、アルコール摂取量の多い方の場合、インプラント治療が成功しない場合があります。

ご予約、ご相談はお気軽にどうぞ

  • ページの上部に戻る